トップページ >イライラ解消にウォーキングを始めよう

イライラ解消にウォーキングを始めよう

ウォーキングはイライラ解消に効果的です。スポーツジムのマシーンを使って歩くのではなく、実際に外に出て歩くようにしましょう。

 

少なくとも毎日1回、外に出て太陽の光を浴びながら歩く習慣をつけると、セロトニン等の脳内物質がスムーズに分泌されるようになり、イライラを解消することができます。

 

ウォーキングのために時間をとるのが難しい場合には、会社の1駅前で降りて歩くだけでもかなりの効果があります。主婦の場合、自宅とスーパーとの間を往復したり、子供を送り迎えしたりすることで、15分以上のウォーキングが確保できるでしょう。

 

ウォーキングを始める前に、履きやすいシューズを用意しておきましょう。通勤途中にウォーキングを行う場合は、途中でオフィス用の靴を履き替えてもよいですが、会社にオフィス用の靴を1足置いておくという方法もあります。

 

ウォーキングをさらに充実させるために、ウォーキングコースに何通りかのバリエーションを用意しておきましょう。
自分の好きな樹木や風景をチェックポイントにすれば、ウォーキングをしながら季節の移り変わりを堪能することができます。

 

また、休日は時間がたっぷりとれますので、普段より長めのウォーキングコースを歩くことをオススメします。インターネット上には歩いたコースにポイントを落として記録できるマップサイトもあり、途中で立ち寄ったお店についてコメントし、そのコメントを公開することもできます。

 

また、ウォーキング前に何かテーマを決めておくと、モチベーションがアップします。ウォーキング仲間を作りたい方は、カフェめぐり等をツイッターやブログで公開するとよいでしょう。ウォーキングはイライラ解消に効果がありますが、そればかりでなく心身ともにイライラしにくいベース作りにも一役買ってくれます。