トップページ >女性の肌にいい効果があるエクオールを作れる人とは

女性の肌にいい効果があるエクオールを作れる人とは

腸内細菌の代謝によって大豆イソフラボンからエクオールが作られますが、作れる人と作れない人がいます。このエクオールが作られないとエストロゲンと似たような効果を得ることが出来ませんので、どういった人がエクオールを作れるのかについて特徴をお教えします。

 

まずエクオールを作る上でなくてはならないものは腸内細菌になります。エクオールを作る為の腸内細菌がなければ産生することはできませんのでチェックをしましょう。ちなみに検査方法はどういったものがあるのかというと、ソイチェックというもので方法は朝一の尿を容器に入れて専門の期間に送るだけです。大体、約1週間くらいで返答がきますので、そこで自分にエクオールを産生する上で必要な腸内細菌があるのかどうかがわかります。ちなみに、この腸内細菌がある日本人は総人口の約5割だといわれています。

 

では、エクオールが作れる人に特徴はどういうものがあるのかを知っておいてもらいたいのですが、緑茶を良く飲む、タバコを吸わない、乳製品をあまり摂らない、ベジタリアンである、魚をよく食べるということが挙げられます。もちろんそういう傾向があるというだけですので必ずこの特徴が当てはまるからエクオールが作れる人であるという保証はありません。

 

反対にエクオールが作れない人はどうすればいいのかというとサプリメントを摂取することをオススメします。月経前や女性ホルモンが減少する時期をみて摂取してみてはいかがでしょうか。とにかくエクオールについて女性は是非知っておくといいでしょう。